ネット収入が稼げるお小遣いサイトについて、管理人が日々徒然と記しています。
管理人運営サイト
内職魂!0円から始めるぷちチョキンライフ
プロフィール

みあ

  • Author:みあ
  • お小遣い稼ぎを中心にのんびり綴っています。
検索フォーム
ブログパーツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

トラフィックエクスチェンジのトラフィックギア。

2clickサーフがオートサーフに組み込まれたようです。


2clickサーフはトラフィックギアの目玉といえるシステムです。

最初に表示されるAサイト

閲覧完了

Aサイトの閲覧完了後、自動的に指定されたBサイトへ移動(ポイント獲得)。

上記が2clickサーフのポイント獲得までの流れです。

下記はメールのお知らせより抜粋した文章です。

この度、秘密保護の観点から、2clickサーフをオートサーフ内に組み込みました。

オートサーフ中、ある一定時間以上オートサーフを行うと、自動的に2clickサーフが挿入されます。

アダルトの際と同様に、2clickサーフをサーフした際には、ポイントが自動的に切り替わります。

二つのサーフを一つに合わせたことで、表示回数自体が減ってしまったこともあり、2clickサーフ30秒だったものを20秒へ短縮しました。

その事から、これまでよりも簡単でシンプルに、同等以上にポイントの獲得が見込めます。


2clickサーフは、性質から、出稿に抵抗のある方も多く、不安を感じる方も多い為、より安心して出稿していただく為に、いつ実行されているのかをあまり意識させないように変更、そして、サーフページを二つ、合計四窓開いていた事による煩雑さを解消する為の措置となります。

特に、2clickサーフではIPの獲得が何よりも重要な要素となりますので、一日の最大可能2clickサーフ消化件数とバリエーションが飛躍的に上昇します。


色々と書いてありますが、要はどのサイトが2clickサーフを行っているのか分かりづらくするために変更したということでしょう。

木を隠すなら森の中とか、そういった感じでしょうか。

ますます怪しさが増大していっているような気がします。

今回の変更で良い点はサーフ中の開いているタブが4→2になったということでしょう。

技術的にはトラフィックエクスチェンジとしては高いのかもしれませんが、その分トラブル要素も高めな印象。


トラフィックギアが正式オープンするが新たな問題が発覚

上記記事に記載した紹介者の方が認証ユーザーになった際にある連絡でニックネームと思われるデータが記載されていたと書かれていましたが、先日また同メールが届きました。

そのメールではニックネームの一部が●で表示されて、全文が分からないようになっていました。

ここまでして連絡しなくても良い情報だと思います。

せいぜい「ボーナスポイントを付与しました」くらいで良いのでは。

そもそもニックネームではどの方のことか全く分からないので、あまり意味がない情報かも(紹介者一覧ではID表示です)。


紹介制度といえば先日からアフィリエイト会員というものが新たに開始されたようです。

認証ユーザーを一人獲得ごとに20000P(現在はキャンペーンということで50000P・2014年5月末まで)が付与されるそうです。

一度変更すると、通常会員(ダウンラインから報酬を得る事ができる会員)へは戻る事はできないようです。

継続的なポイント獲得がない分、20000P(現在は50000P)と高ポイントになっていますね。

当方のサイトでは紹介停止中なので関係ないですが、紹介されている方は要チェックです。


肝心のサーフは最近メンテナンスなどで止まったりすることもありましたが、おおむね問題なく稼動しています。

サーフでほぼ毎日ポイントを使用していますが、消費ペースも悪くないです。

メールでキャンペーンのお知らせなどがちょこちょこあり、運営スタートしたばかりということもあるでしょうが活動的です。

徐々に会員数も増えてきていますが、まだまだ規模は小さいのでこのまま波に乗れるかどうか注目したいです。

2014/04/14 22:00 ポイントサイト情報 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。